心と体の健康、自然治癒力とキネシオロジー

キネシオロジーをあなたの生活に取り入れることで
心と身体を健康に、いきいきとした人生を送ることができるでしょう。
ところで、健康とは、どんな状態をいうのでしょうか?

  • ・けがや病気をしないこと
  • ・悩みやストレスがないこと
  • ・ごはんがおいしく食べられること
  • ・毎日が楽しく過ごせること

etc.

では、不健康な状態とは・・・?

  • ・けがや病気があること?
  • ・悩みやストレスがあること?
  • ・ごはんがおいしく食べられないこと?
  • ・毎日が楽しく過ごせないこと?

etc.

私たちは、実に様々な点から、"健康or不健康"の状態をとらえます。
次の6つの要素の"健康or不健康"について考えてみてください

  • 1.栄養
  • 2.心理(感情)
  • 3.構造(骨、筋肉、外傷など)
  • 4.環境(住環境・自然・宇宙など)
  • 5.電気(氣・エネルギー・オーラなど)
  • 6.精神世界(スピリチュアル・先祖・人生の青写真・霊障など)

ホリスティックな視点

例)
人間関係のトラブル(心理)

気になって食欲不振(栄養)

栄養の偏りからくる肌荒れ、内臓疾患など(構造)

臓器が関連している部分のオーラの乱れ(電気)

一見、関係がないようにみえる要素でも
私たちの心身の内側では、すべてが繋がっていて
お互いに影響を与え合っています。
どこか一か所のバランスの乱れが
全体のバランスの乱れを引き起すこともあります。
もちろん、悪いことばかりではなく、
良い影響も与え合っています!
だから、どこか一つの要素が解決をすると
その他の要素も、連鎖的にバランスが整いはじめるのです。
"健康"とは、こんな風にいくつもの要素が助け合って
お互いのバランスを、どれもちょうどよい具合に保っている状態!
ということなんですね。

キネシオロジーとの出逢い・きっかけ(インストラクター編)

  1. higahiga
  2. 13392196_831590816946601_1179445013487040112_o
  3. スクリーンショット 2016-01-20 22.19.08
  4. mariko02
PAGE TOP