自分が我慢すればいい、心の想いを声に出してこなかった。 周りの人の方が、私に降りてきたメッセージを信じてくれていたことに気づけた。

スクリーンショット 2016-01-20 22.29.34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キネシオロジーの特徴である筋肉反射テストに両手の左右差があることで、

慶太さんのセッションをうけた。

そこで、高校生の時のトラウマが出てきた。

過去の出来事は変えられないけれど、過去の想いは変えられることを体験した。

しかし、すぐにはどう変わったのかは感じられなかった。

(それだけ、自分の枠にはまっていたのですね。)

その後、少しずつ変化があらわれてきた。

私が求めていた人が、向こうから近づいてきた。

逆に、私を悪用しようとする人が近づけなくなった。(離れていった)

それまでは、本音で話せるのが友達と思っていたから、友人が少なかった。

人によく、騙されていた。

自分を信じること。

単純だけど、それが出来ないでいた。

自分が我慢すればいい、心の想いを声に出してこなかった。

周りの人の方が、私に降りてきたメッセージを信じてくれていたことに気づけた。

私は私でいいんだってことに気づけた。

気づけたことで、生きるのが楽しくなった。

小さいころから、精霊や白龍を見ていたことを思い出したり、

いつの間にか、見えなくなっていたけれど、

色んなメッセージがくるようになっていたことを思い出していきました。

今が人生で一番楽しい!!といえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP