心身共に疲れ切り燃え尽き症候群の様に何も出来ない状態。行動力・判断力の低下は脳の不統合であると言う事を知り、暗中模索の中から抜け出した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30年様々な試練の連続の中、精神世界ボランティアに奔走した結果、心身共に疲れ切り燃え尽き症候群の様に何も出来ない状態でいました。

何とか以前の様に活動できる自分になりたいと思っても、何も出来ずに虚しく過ぎる日々に焦りを感じ、何をしても改善出来ない事に悩み、暗中模索で本当に改善できるものを探していました。

キネシオロジーの筋肉反射テストによって、抱えた問題をあらゆる方面から精査するキャパシティの広さに感動し、行動力・判断力の低下は脳の不統合であると言う事を知り、暗中模索の中から抜け出せる事が出来ました。

筋肉反射テストにより顕在意識と潜在意識のズレを解明する事によって、長年の囚われから解放されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP